英語履修のためには、手軽にたくさんアクセスすること。

久々に英字の契約書を読んだら、さっぱり意味が取れずに愕然としました。

学生の時には長文読解の力とイディオムと単語力だけで乗り切った「英文法」。

こんなのできなくても読めるじゃないと思っていた英文法が、大人になって恐ろしく高い壁になって立ちはだかってきています。

だって、文法間違うと意味が真逆になったりする!あと口語になると更に難易度が上がって、文法を理解したうえで読んだり聞いたりしないと主語を省略されたときなどまったく意味がとれない!と至極当たり前のことにぶちあたりました。

学生の時に気づいておけばよかったと思いながらも、時間は戻らないのでリハビリをしようと、英語によりそう暮らしに挑戦中です。

まずは英語履修アプリを入れました。

スマートフォンに「英語物語」というアプリをインストールしました。

ストーリー仕立てで英単語や英文法の穴埋め4択ができます。

また、問題の復習、英単語の穴埋め、読み上げなど基礎的な学力をつけられる内容です。

小学生から難関、センターぐらいまで無料。

発音やTOEICなどの問題も別途課金して問題購入もできます。

普通にゲーム要素が強いので、よく読まなくてもこれ!ってわかってしまうようにもなりますが、知らなかった意味やプッシュ通知で復習ボーナスの期限を教えてくれたり、毎日ログインするとボーナスがあったりして続けやすいです。

音声読み上げはありを推奨します。

絶対。

次にTEDを英語音声英語字幕で見るのと、英語音声日本語字幕で見るのを繰り返しています。

いろんなテーマがあるので興味のある分野の研究成果もわかり一石二鳥。

いろんな話し方や発音があるんだなあと思います。

そしてそれは自分が発音するときにも完全な美しい英語でなくても、英語として聞こえる音声であればよいのだなと力づけられます。

(もっとも、そんなにひどい発音の人はいませんが。)

そしてスタンダードかもしれませんが、英語音声日本語字幕で映画や連続ドラマを見る。

口語の聞き取りや言い回しはこれで勉強します。

あと普通におもしろい。

ちょっと古いですが、ERとNCISがお気に入りです。

現状お堅い文章のリーディングが手薄ですが、まずはリハビリなので、こんなかんじで勉強しています。

楽しいので続きますよ。

英語の発音矯正のサイト | おすすめランキング